商標登録のススメ(3)

第3回 商標登録のチカラ(2)

 

商標登録を受けていると、他にどんなメリットがあるの?」

 

 とかく、商標登録を受けるメリットとしては、前回ご紹介したように、

他社にマネをされるのを防ぐことができることに目が行きがちです。

 

 一方で、あなたが、自分の販売する商品の商品名について商標登録を受けていることで、

他人があなたの登録商標を使用したい場合、その他人はあなたから許可をもらう必要があります。

 

 あなたは、あなたの登録商標についての使用許諾(ライセンス)をその他人に与える代わりに、

その他人から使用許諾に係るライセンス料を受け取る契約をします。

 

 例えば、ライセンス条件を、その他人があなたの登録商標を付した商品を販売し、その商品の売上の数%をライセンス料として受け取る、ものとします。

 

 その結果、登録商標を付した自社製品の売上にとどまらず、

自分の登録商標を付した他人の商品の売上の数%をライセンス料として受け取ることができます。

 

 上記のように商標登録をうけていることで、売上がアップするというメリットがあります。

 

 また、商標登録を受けていることで、あなたの会社の、他社からの評価がアップします。

商標登録を受けていることで、あなたの会社はしっかりとブランド管理を行っている会社であると、

他社から信頼されるからです。

 

 場合によっては、著名な大企業から業務提携を持ちかけられることもあるでしょう。

 そうなれば、あなたの商品のマーケットも拡大し、

それによってさらに売上アップを図れることが期待できるでしょう。

 

 商標登録を受けるためには、いくつもの関門をくぐり抜ける必要があります。

 

 次回は、商標登録を受けるための登録要件についてお伝えしていきます。

お楽しみに(@^^)/~~~

特許権や商標権など知的財産権のとり方を
わかりやすくアドバイスいたします。

商標申請や特許申請が初めての方も、お気軽にご相談ください。
取得方法から活用のしかたまで、わかりすくアドバイスいたします。

特許権や商標権など知的財産権のとり方をわかりやすくアドバイスいたします。

商標申請や特許申請が初めての方も、お気軽にご相談ください。
取得方法から活用のしかたまで、わかりすくアドバイスいたします。


お問い合わせ

電話

アクセス